”足の角質ケア”とお別れするコツ教えます!

逗子市 巻き爪 踵

足の角質トラブルというと

タコ(胼胝)やウオノメ(鶏眼)

足の裏のガサガサなどではないでしょうか?

しかしタコやウオノメがあったり足の裏がガサガサだからといって

毎日のように角質を足用のやすりで削ったりしてませんか?

これではやりすぎになってしまい

余計にガサガサする原因になります。

まずは踵やタコ、ウオノメを自分で削る前に

靴を見直してみませんか?

意外かもしれませんがタコやウオノメ、

足の裏のガサガサの原因は靴であることが多いです。

窮屈な靴だけでなく大き目の靴も

タコやウオノメ、足の裏ガサガサの原因になります。

☆足に合っているサイズか?

☆靴の足幅が自分の足幅より広くてゆるくないか?

足長は靴を選ぶ際に気にされる方が多いですが、

足幅を気にせず大き目なものを選ぶ方もいらっしゃいます。

幅広な靴は足に良い靴というわけではありません。

ご自身の足幅に合わず広い幅の靴でしたら

足が靴の中で動いてしまいタコやウオノメ、

足の裏のガサガサの原因になってしまうのです…

そのためまずはご自身の足にあった靴かどうか

靴を見直してみてくださいね。

そしてご自宅では毎日、足の指1本1本まで

丁寧に洗ってください。

足は1日でコップ1杯ほどの汗をかくといわれています。

しっかりと石鹸やボディーソープの泡で

洗ってくださいね。

そして先ほどお話したように毎日踵やタコ、ウオノメを

削ったりはしないでくださいね!

週に1回くらいのお手入れで充分です。

しかし入浴中にヤスリで足裏を削ると角質を削りすぎてしまうので

乾いた状態で力を入れないよう優しく削ってください。

削りすぎると防御反応で余計に角質が厚く硬くなります。

お風呂あがりはしっかりとタオルで足を拭いて

足を乾かしてくださいね♪

そして仕上げに足と足の爪を保湿してください。

爪も皮膚と同じように乾燥するので

足の爪も忘れずに保湿してあげてください♪

もしタコやウオノメにお悩みでしたら

逗子市にございます湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院にご相談ください!

逗子市 巻き爪 タコ 魚の目

当院ではタコやウオノメをフットケア機器で優しく削り取る

痛くない角質ケアをおこなっております。

先ほど、足の角質トラブルは靴が原因の1つである

こともお話し致しましたが、

湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院ではご希望のお客様には

予防についてのお話もおこなっています!

☆靴の選び方

☆靴の履き方

☆歩き方

など足のタコやウオノメの原因になる靴や歩き方などについて

アドバイスしております!

タコやウオノメなどは原因がそのままになっていると

せっかく角質ケアをおこなってもまた

角質トラブルが再発する可能性が高いです。

繰り返すタコやウオノメ、足の裏のガサガサは

靴や歩き方を見直して予防しませんか?

湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院にて施術を受けられているお客様で

年末と年始の店舗休業日に何か緊急トラブルがございましたら

下記電話番号にお電話ください。

050-3647-4324(10時~15時)

来年の湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院のスケジュール

☆新年の通常営業再開日時☆

1月5日(金)10時

☆無料相談会☆

1月18日(木)

1月21日(日)

湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院はJR逗子駅より徒歩9分の場所に

今年の11月にオープンいたしました。

早速、巻き爪やタコ、ウオノメのご相談にお客様にご来院いただけて

湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院スタッフ一同喜んでおります。

来年もどうぞ湘南巻き爪矯正院 逗子葉山院を宜しくお願い致します。

★24時間受付中!ネット予約専用ページございます!★

ネット予約はこちら

★月1回無料相談会開催中!★

巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

関連記事

  1. 胼胝 タコ 逗子葉山

    胼胝って何?

  2. 逗子市 巻き爪 足

    巻き爪矯正だけじゃない!タコ・ウオノメのフットケアもお任せく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初めてご来院の際はカルテの記入等ございますので「予約時間の10分前」にお越しくださいませ。
ネット予約